2017年12月17日日曜日

※ss select>艦隊これくしょん(艦これ)

艦隊これくしょん(艦これ)


金蛇猫 作(HAMELN)
アルペジオ艦のイ403になった誰かさんが艦これ世界で何やかんやと絡んでいくお話。
▶シオミさんが行く 全99話 執筆中
ぽんこつ提督 作(HAMELN)
勘違いに勘違いを重ねられた童貞が、艦娘をぶち犯そうとする話です。
▶提督になったし艦娘ぶち犯すか 全22話 執筆中
紳士イ級 作(HAMELN)
艦娘ハーレムを夢見る一人の男に、提督の素質がある事が判明した。その欲望を叶えるべく提督となった男が着任させられたのは、前提督の暴挙により疲弊し、提督に不信感を持つ艦娘が多く所属する横須賀鎮守府。そんな事情は露知らず、打算と保身と色欲に従って行動する提督だったが、その結果、何故か歴戦の強者揃いの艦娘たちには一目置かれて――?すれ違い、勘違い、だけど提督も艦娘もそれには決して気付かない。色欲に踊らされているうちに、提督はやがて大きな戦いの渦に巻き込まれる――のかもしれない。
▶ラストダンスは終わらない 全38話 執筆中
カゼヤマイ 作(pixiv)
風病という言葉がある。古くは、風の気に当たって起こると考えられた病のことだ。他にも中風なんて意味もあるが、俺にとっては前者の意味が何よりも関わりがあった。
▶風病 全34話 執筆中
レオるド 作(HAMELN)
艦娘と深海棲艦の戦いが始まって何年かの月日が流れ、現在の艦娘はイージスシステムを積んだミサイル巡洋艦やヘリコプター護衛艦などの新たな世代へと移っていく最終段階に迫っていた。そんな時代の移り変わりの中で数少なくなった艦娘の最後の足掻きが始まっていく
▶叢雲鎮守府 ~Last Dreams~ 全50話 完了
かさつき 作(HAMELN)
艦娘が現れて10年ほどたった時代。とある出来事の責任を取るため、左遷された樋口2等海佐。異動先の基地にいたのは少し特殊な艦娘たちだった―――。
▶サルベージ 全28話 執筆中
まはまは 作(HAMELN)
どこにでもいる普通の男子高校生、山本裕一はある朝猫を助けようとしてトラックに轢かれそうになる。その時、女の子は時間を止め助けてくれた。お礼に異世界へ転生させてくれることに。その世界は艦隊これくしょんの世界。そこに裕一は、要塞空母デスピナとして転移。その強力な艤装で無双し、戦っていく物語。
▶要塞空母デスピナ出撃す。 全42話 執筆中

ゲームが好きで、二次元の女の子が好きで、カッコイイのもチートも大好きな、どこにでもいそうな現代に生きる男子高校生"山本裕一"。彼はある朝、何の因果か「神の使い(自称)」の猫を助けた結果、異世界に転生する。そこは喜ばしい事に、彼の"嫁"が存在する「艦隊これくしょん」の世界。しかもよりによって、彼は艤装を操る"艦娘"ならぬ「艦息」として転生。艦種は"要塞空母"。名前は"デスピナ"。裕一がよく遊んでいたアクションシューティングゲーム、「地球防衛軍4.1」に登場した、EDF海軍の海上移動要塞である。彼はそれに生まれ変わった。これ二次小説「要塞空母デスピナ出撃す。」のリメイク作品(艦これ三次創作)
▶要塞空母デスピナ" スターティングオペレーション! 全17話 執筆中
塩なめこ 作(HAMELN)
ある少年は女の子を助けようと川にダイブした。少女を助けたはいいものの溺れて気を失ってしまう。気づいたら「猿山 秀夫」という男に憑依していた。しかもそこは「艦隊これくしょん」の世界だった!艦娘達とのキャッキャッウフフな生活を夢見た少年だったが、体の過去が酷すぎた。
▶どうやら俺は最低な男のようです 全31話 執筆中
瑞穂国 作(HAMELN)
新設されたパラオ泊地に着任したのは、若き新人提督・榊原広人少佐。そして、彼の秘書艦・曙。当地に置かれていた警備隊と合流し、新たに艦隊が創設される。新人提督の成長、新しい仲間との出会い、深まる謎。そして始まる、トラック環礁を巡る激戦。
▶パラオの曙 全142話 執筆中
108036 作(HAMELN)
唐突に死に、転生したとある男。彼は身体能力強化のチートを貰い、ファンタジー異世界でヒャッハーしようとした所、艦これの世界に転生してしまう。しかも転生した時期が悪く、艦娘がまだいない時点での深海棲艦との戦いに(ほぼ自業自得の勘違いで)身を投じ、生還確率数%という驚異の戦場で一歩兵として戦うはめに。5年という歳月が経ち、艦娘の配備が進み、人の身ではやることも少なくなったある日、彼は提督にならないかと持ちかけられる。
▶鎮守府に勤めてるんだが、俺はもうダメかもしれない 全11話 執筆中
海軍試験課所属カピバラ課長 作(HAMELN)
とんだ貧乏くじを引かされたものだ。赴任先は寂れた鎮守府。荒廃の理由は先代提督にあるという。決して歓迎ムードというわけでもないし、艦娘たちはニンゲンへの不信感マシマシと来た。そんな鎮守府に着任した新たな【提督】。
▶艦隊これくしょん~コクチョウは消えた~ 全36話 完了
鉄血☆宰相 作(HAMELN)
新人提督石壁堅持(いしかべけんじ)は、ひょんな事から人類の生存圏の一番外側に位置する鎮守府、ショートランド泊地の総司令官に任命される。新人提督とは思えない大任だが、実はこのショートランド泊地、出来立てほやほやで戦力皆無の、謂わば捨て石泊地だったのだ。大本営から見捨てられ、孤立無援の絶望的な状況の鎮守府を救うべく、青年は仲間達と共に奮闘する。
▶艦これ戦記 -ソロモンの石壁- 全48話 執筆中
きいこ 作(HAMELN)
深海棲艦と艦娘との戦いが始まってから早10年、人類は未だに反撃の狼煙を上げられずにいた。そんなある日、海原充(うなばら みつる)が提督を勤める台場鎮守府にひとりの艦娘が流れ着く…。
▶艦隊これくしょんーDeep Sea Fleetー 全214話 執筆中
しろっこ 作(HAMELN)
ある艦隊が猛吹雪荒れ狂う日本海で戦闘中。旗艦の艦娘は全身ボロボロ。随走する新人駆逐艦も。彼女たちは果たしてどうなる?
▶マイ「艦これ」「みほちん」(第1部) 全70話 完了

~敏感な人にしか分かり得ない艦娘の気持ち~事件は、お盆の秘書艦の軽い思い付きから始まった! 
▶マイ「艦これ」「みほ2ん」(第2部) 全72話 完了

嵐の中の二式大艇。艦娘は本部から来た技術参謀と提督と共に海外へ。そこに突如、妙な現象が起きて到着したのは?
▶マイ「艦これ」「みほ3ん」(第3部)前半コラボ 全127話 完了
炎の剣製 作(HAMELN)
艦隊これくしょんをやっていた提督は謎の光とともに異世界に飛ばされてしまう。飛ばされた先で目を覚ましてみるとなぜか最後に秘書官にしていた榛名に憑依してしまっていた。提督は異世界で艦娘達と日常を謳歌できるのだろうか…?
▶戦艦榛名に憑依してしまった提督の話。 全306話 完了
ローファイト 作(HAMELN)
メリダ島最終決戦。世界改変を阻止した宗介だったが、運命は残酷にも彼を絶望の淵に立たせる。核ミサイルがこの島にもう間もなく到達するのだ。脱出手段もなく、攻撃手段も防御手段も失い半壊した宗介の愛機レーバテイン、その自立型AIであるアルと共に最後の時を待つばかりだった。
▶『TDD-1建造』相良宗介、軍曹から提督へ 全19話 執筆中
慎提ASK2 作(HAMELN)
2020年3月7日。日本国の海上防衛を担う新たな護衛艦娘としてたかお型ミサイル護衛艦2番艦『DDG-180 まや』の艤装開発が完了、即日就役した。 まやの就役から5年後の2025年6月4日、まやは演習と最近できた敵深海棲艦棲地の威力偵察を実施するため、あきづきと共に所属する横須賀基地から出航した。しかし、途中であきづきと逸れ、まやは異世界へと迷い込んでしまった。果たしてまやの運命は如何に!?
▶護衛艦が異世界で遭難!?護衛艦まやの奮闘記。 全9話 執筆中
紅月黒羽 作(HAMELN)
依頼とあればどんなことでもやり、幾つもの敵を焼き尽くしてきた『黒い鳥』しかし彼にも限界はあった。やがて倒れた彼は一人の少年へと生まれ変わる。生まれ変わった世界は生前の頃とは全く違う世界。 再び戦場へと訪れた彼はこの世界で何を感じるか。
▶黒い鳥は海を舞う 全6話 執筆中
ジョニー@アークス提督 作(pixiv)
ジョニーはパソコンの画面に手を伸ばした。その時、渦が画面から飛び出し、ブラックホールのように吸い込み始めた。ジョニー「え!?ちょちょ、何だ!?」理解が追い付かない。好奇心に任せた行動を悔いるより先に、渦はジョニーを呑み込むように吸い込んでしまった。ジョニー「うおおおおおお!!!」
▶アークスが鎮守府に着任しました 全64話 完了

▶アークス鎮守府アフターストーリー 全90話 執筆中
明日をユメミル 作(HAMELN)
地球連邦軍の量産型MS『ジェガン』は、気がつくと全く別の世界に流れ着いていた。そこは、深海棲艦と艦娘と呼ばれる存在が血みどろの戦いを繰り返す混沌とした世界であった。意思を持った彼はこの世界で何を思うのか……?
▶艦隊これくしょん ジェガン戦記 全15話 執筆中

宇宙世紀創世から200年を迎える頃、地球連邦の衰退から崩壊までを見届けた一隻の艦、ラー・カイラム級機動戦艦『アドミラル・ノア』は気がつくと、艦これの世界へと飛ばされる。これは圧倒的な力を持った彼女は深海棲艦と言う謎の驚異に立つ向かい、様々な出会いを繰り返し成長していく物語である
艦これ 最後の機動戦艦 全30話 執筆中
ゲムカモフ 作(HAMELN)
サラミス級軽巡洋艦《ラプラス》。建造から100年ちょっと後の退役まで改装を続け、一年戦争からザンスカール戦争までを戦い抜いた幸運艦。ラプラスは目を覚ますと人の体と自由意志を持った艦娘となっていて、紆余曲折を経て鎮守府に所属する事となりました。幸運の宇宙巡洋艦《ラプラス》は制海権の回復に手を貸せるのでしょうか。
▶サラミス級軽巡洋艦《ラプラス》、抜錨す。 全13話 執筆中
剣の舞姫 作(HAMELN)
桂島第三鎮守府、そこはブラック提督が支配するブラック鎮守府と呼ばれる場所だった。しかし、ブラック提督は横領の罪で逮捕され、新たな提督が三人の艦娘を連れてやってくる。しかも、その三人の内一人は……子持ちの艦娘だった。
▶艦隊これくしょん~子持ちの艦娘~ 全17話 執筆中
白黒狼 作(HAMELN)
自宅で艦これをプレイ中に落雷で死んでしまった主人公。神様の気まぐれか、彼は死ぬ寸前に轟沈してしまったお気に入りの艦娘である「金剛」と対面する。 金剛は自分の体を差出し、主人公に二度目の生を与えた。そうして、彼は「コンゴウ」になった。
▶二度目の人生は艦娘でした 全44話 執筆中
Lindwurm 作(HAMELN)
泥沼と化した戦争を戦う狙撃兵。しかし、彼は謎の地震によって作戦行動中に地震に巻き込まれ、行方不明となってしまう。 意識が回復し、目が覚めるとそこは日本だが何かが違う…そこは深海棲艦と艦娘が戦う艦これの世界だった!そして彼はその世界で狙撃兵として戦う事を決意する。
▶艦これ世界に転移した狙撃兵の戦闘記録 全12話 執筆中
くりむぞー 作(HAMELN)
つまるところ、死んだ後にはまた新たな人生が待っている的なことだそうだが、実際のところ死後の世界なんて誰も見たことがないわけで、仮にあったとしても第三者に対してその事実を発信し共有しようなど不可能であった。 俺こと吾妻官九郎の場合は、神様的な存在と出会うことはなく気がついたら赤ん坊として生まれ変わっており、虫や自然にいる動物など人でない存在として生まれることがなくてよかったと新たな両親に隠れて一人静かに安堵していた。
▶俺の着任先の艦娘が何か違う件について 全4話 執筆中
提督の人 作(HAMELN)
深海棲艦、それは元々は艦娘の怨念とも言われていた。しかし最近では不要になった艦娘は隊には入れず、そのまま解体したり裏の企業に送る者もいるそうだ。それによって怨念を出す者も…。そんなある日、俺は転生した。
▶深海棲艦ヲ級と元狙撃兵の提督 全46話 完了
最上エクリプス 作(HAMELN)
ひょんなことから艦これ世界に転生することとなった提督(プレイヤー)。ただし、オリ艦であり、戦前スタートな上、貞操観念も少し逆転してる世界。果たして彼は生き残れるのか(※戦えば生き残れる優しい世界です)
▶艦これ転生~貞操逆転世界で頑張るチェスト~ 全32話 執筆中
ライブラG 作(HAMELN)
突如として現れた謎の敵、現代の最強の兵器をもってしても倒すことの出来ない敵。それは正に艦これの深海棲艦、それに対抗するように現れたかつての軍艦の魂を持つ少女たち艦娘。日本政府は彼女たちの存在を隠蔽、その後彼女たちと協定を結んだ。彼女たちは時として艦船として戦い、時として艦娘として戦う。そんな彼女たちには艦長が必要だった。彼女たちはそんな中自分たちの前世の姿の際の艦長の遺族を集めろという。彼、雅人も呼ばれ、大叔父が最後の艦長を務めた駆逐艦「夕立」と出会う。そこで雅人は夕立に選ばれ新たな艦長となる。
▶新しい艦長さんが着任したっぽい?《徐々に解凍》 全17話 執筆中
安住の地は駆逐艦寮 作(HAMELN)
とある辺境の小島、そこに置かれた泊地。そこは深海棲艦との戦争における最前線だった。だが、そこに艦娘はいない。たった一人、無人となった泊地を守り続ける提督と、突如現れた秋月型駆逐艦4番艦・初月。艦娘の正体とは?深海棲艦とは一体何なのか?その謎を解くカギは、その泊地に託された。
▶答えの無い日々 SIDE初月 全4話 執筆中
金づち水兵 作(HAMELN)
近未来の2033年、日本はそして世界は6年前に突如として出現した“深海棲艦”と自らの存亡をかけ、激戦を繰り広げていた。通常兵器が対処困難な敵を前に、戦線を支えていたのは特殊護衛艦システムと呼ばれる艤装を身に付けた、通称艦娘。そのひとりである第53防衛隊隊長のみずづきは、日向灘沖での戦闘でその短い生涯を閉じた、・・・・・・・はずだった。しかし、彼女は大海原で目を覚ます。わけがわからない中、出会ったのは時代錯誤な艤装を身にまとい、瑞穂海軍と名乗る艦娘達。
▶水面に映る月 全87話 執筆中
IRohaso 作(HAMELN)
突如提督が姿を消した鎮守府にて、新しく移動してきた提督が再び鎮守府を立て直す物語です。
▶前任が消えた鎮守府 全35話 執筆中
林屋まつり 作(HAMELN)
軍を辞した提督の艦娘、解体されそうになった艦娘、捨てられた艦娘。いらない、とされた艦娘。そんな彼女たちがいきついた基地の日常。
▶いらない娘のいきつくところ 全38話 完了
5の3条 作(HAMELN)
人間には、時々一般常識から外れている者達がいる。動物にも、一般常識から外れているものがいる。植物にだってそうだ。時々常識とは全然違う者が居るのは、生物としての宿命なのかもしれない。それは、人類の敵である、"深海棲艦"にも例外では無かった。
▶奇怪な者達 全8話 執筆中
Suilenn 作(HAMELN)
士官学校を底辺で卒業した新人提督、水無月篝。着任初日に浜辺に倒れている重巡【プリンツ・オイゲン】を見つけるが、そのオイゲンは『普通じゃない』様で...? ブラック鎮守府として有名な【黒井鎮守府】を立て直し、全てが普通じゃないオイゲンを御せるのか!?そして彼の胃腸に平穏は戻るのか!?
▶着任したら『普通じゃない』オイゲンを見つけました 全26話 執筆中
来宮 幸彦 作(HAMELN)
色々あって『蒼き鋼のアルペジオ』の世界にどえらい地位をもって転生してしまったオリ主。某擬人化艦艇収集ゲームに登場する駆逐艦もどきの装甲空母の容姿を纏ってオリ主が原作介入しちゃう話。
▶霧の艦隊でも自由気ままに航行したい 全16話 執筆中
(´д`|||) 作(HAMELN)
気が付けばイ487(架空艦)のメンタルモデルの姿で目が覚めた主人公。記憶が曖昧であり、何でこうなっているのかが分からなかった。しかし、自分の搭乗している潜水艦に関しての情報はマスターといっても良いほど記憶されていた。あきらかなオーバースペックを持つ潜水艦であった。彼女はこの世界で何を見るのか、記憶も思い出せるように主人公が頑張るお話。
艦隊これくしょん―現れた潜水艦イ487― 全12話 執筆中
しょうみー 作(HAMELN)
とある鎮守府に、1人の男が着任した…ってあたりからある程度時間が経った後のお話なので成長要素とかはないです、後、この話は提督とヤンデレ娘達のお話を書いているので戦闘などはないかもです、が、一応タグにR15を入れております。
第一次鎮守府ヤンデレ大戦(仮) 全10話 執筆中
だんご 作(HAMELN)
気がついたら艦これの世界だと解った男が、大井さんと一緒に過ごす日常話。
冴えない男の艦これ日記 全5話 執筆中
猫舌36 作(HAMELN)
呆気ないことで死んだ青年は神様に会い艦これの世界に提督として転生した。これはそんな青年がその場のノリで頑張る物語である。
死んだ僕は提督に志願した 全18話 執筆中
ザラス 作(HAMELN)
オリジナルと2199に挟まれ、忘れられた、もう一つのヤマト。それはPSシリーズのヤマト。そのヤマトがもし艦これの世界に来たら?そんなIFを執筆してみました。
蘇れ、ヤマト 全2話 執筆中
アオヤキ 作(HAMELN)
提督として世界を守るべく指揮を執らなければならないのに、一度重傷を負ったことですっかり心配性になってしまった艦娘たちに過保護に甘やかされる。
重傷を負ってから艦娘が過保護すぎる件 全5話 執筆中
KiRIN(きりん) 作(HAMELN)
人類に代わり、深海棲艦が海を支配した世界。深海棲艦と互角に戦えるのは、艦娘だけ。しかし艦娘は人類の言葉には一切耳を貸さず、選ばれし『提督』の命令にのみ従った。そんな世界でたった一人、提督としての力を持っていた青年。これは彼が、一人で世界を救うお話。
たった一人で世界を救う話 全4話 執筆中
PlusⅨ 作(HAMELN)
隣国との南西諸島をめぐる領土紛争により、“護衛艦むらくも”は撃沈された。その護衛艦の記憶を持つ青年・海尾守は、自分が“巨大人型機動兵器・深海棲棲艦”が跳梁跋扈する【艦隊これくしょん】の世界に居ることを知る。
艦これ海上戦記譚~明け空告げる、海をゆく~ 全32話 執筆中
tamino 作(HAMELN)
技術屋の鯉住(こいずみ)君が、艦これの世界で頑張るお話です。
艦これ がんばれ鯉住くん 全12話 執筆中
黒廃者 作(HAMELN)
ゆっくりでいい、それでも歩いて行けるのなら……。
第六駆逐隊と廃線跡を辿る男の話 全7話 執筆中
ヴィクセンMk-II 作(HAMELN)
世間一般から深海棲艦と呼ばれる謎生物と戦争が起こっている現代。すでに開戦……というより、迎撃が始まってもう40年近くが経過していた。当初はそうではなかったにせよ、今は一般人目線では充分に平和な世の中になり。北海道住みの南条 巧(なんじょう たくみ)は、今日も一日、地元の弁当屋で働く平凡な一日を過ごしていた。しかしそんな彼女の元に、海軍所属を名乗る変な3人組が表れて……彼女の日常は、非日常へとシフトチェンジする。鎮守府に所属するクルマ好きたちと、自動車というものを通して彼女は繋がっていく……。
南方棲鬼と申します。 全32話 執筆中

海に、深海棲艦と後に呼称される生命体が現れた。深海棲艦は、人類に敵対し無差別な攻撃を行った。そこへ、艦娘と後に呼ばれる人類に味方をする生命体も現れた。艦娘を指揮して対抗する人間と深海棲艦の戦いが始まってからもう数十年。ある研究所で、「資源再利用艦娘」なるものの研究と建造が行われた。
資源再利用艦隊 フィフス・シエラ 全102話 執筆中
泉奈 作(HAMELN)
少女、白石蒼衣はある日車に轢かれて死んでしまった。そんな彼女を待っていたのは転生を司る神様で!?特典は完全ランダム、行先は『艦これ』の世界。果たして彼女の二度目の生に幸せは訪れるのか!?
艦これの世界に転生したのでとりあえず蒼穹の果てを目指してみます。 全4話 執筆中











0 件のコメント:

コメントを投稿