2014年4月6日日曜日

デジタルカメラ>覚書 CASIO EX-Z40(発売:H16.03.05)

[外観]
[主な仕様]
発売日 平成16年3月5日
撮像素子 1/2.5型正方画素原色CCD
(総画素数:423万画素/有効画素数:400万画素)
記録
フォーマット
静止画:JPEG(Exif Ver2.2)/DCF準拠/DPOF対応
動画:AVI(Motion JPEG) 音声:WAV(モノラル)
記録媒体 内蔵フラッシュメモリー(画像記録エリア:9.7MB)、SD/MMCメモリーカード対応

※PSdのカードだと書き込みエラーが頻繁に起こる。転送スピードの問題だろうか。まったく使えない訳ではない。
記録画素数
(pixels)
静止画:2304×1728/2304×1536(3:2)/1600×1200/1280×960/640×480
動画:320×240
記録枚数/
記録時間


記録画素数
(pixels)
撮影画質/
記録時間
ファイルサイズ 内蔵メモリー
(9.7MB)
SDメモリー
カード※1
64MB
EX-Z40
2304
x
1728
Fine 約1.9MB 約4枚 約30枚
Normal 約1.5MB 約6枚 約37枚
Economy 約1.1MB 約8枚 約50枚
2304
x
1536
Fine 約1.8MB 約5枚 約32枚
Normal 約1.4MB 約6枚 約40枚
Economy 約1.0MB 約8枚 約54枚
EX-Z30
2048
x
1536
Fine 約1.6MB 約5枚 約34枚
Normal 約1.2MB 約7枚 約45枚
Economy 約630KB 約14枚 約88枚
2048
x
1360
Fine 約1.5MB 約5枚 約36枚
Normal 約1.1MB 約8枚 約50枚
Economy 約580KB 約15枚 約95枚
共通
1600
x
1200
Fine 約1.05MB 約8枚 約53枚
Normal 約710KB 約12枚 約79枚
Economy 約370KB 約24枚 約154枚
1280
x
960
Fine 約680KB 約13枚 約82枚
Normal 約460KB 約20枚 約126枚
Economy 約250KB 約35枚 約221枚
640
x
480
Fine 約190KB 約46枚 約294枚
Normal 約140KB 約61枚 約386枚
Economy 約90KB 約98枚 約618枚

320 x 240 撮影時間:
制限無し※2
約300KB/秒
(15frames/秒)
約30秒 約3分20秒

- 記録時間:
制限無し※2
約4KB/秒 約40分 約4時間20分
※1. 松下電器産業(株)製64MBカードの場合 ※2. メモリー容量および電池寿命制限内において
レンズ smc PENTAX LENS(非球面レンズを含む5群6枚)、F2.6(W)~4.8(T)、
f=5.8(W)~17.4(T)mm(35mm換算:約35.0~105.0mm)
ズーム 光学:3倍、デジタル:4倍(光学ズーム併用時12倍)
焦点調節 コントラスト方式オートフォーカス(スポット/マルチ切換可能)、パンフォーカス、
マクロモード、無限遠モード、マニュアルフォーカス可能、フォーカスロック可
撮影可能距離 標準:約40cm~∞、接写:6~50cm(光学ズーム:1~1.8倍)
露出制御 測光方式:撮像素子によるマルチパターン測光
制御方式:プログラムAE 露出補正:-2EV~+2EV(1/3EV単位)
シャッター CCD電子/メカシャッター、シャッタースピード:4~1/2000秒(夜景モード含む)
絞り オート:F2.6/F4.3切替
ホワイトバランス オート/固定(5モード)/マニュアル
感度設定 オート/ISO50/ISO100/ISO200/ISO400
撮影/録音
関連機能
静止画撮影、音声付き静止画撮影、音声付き動画撮影、
ベストショット機能、マクロ撮影、ボイスレコード
セルフタイマー
撮影
作動時間10秒/2秒、トリプルセルフタイマー
内蔵フラッシュ 発光モード:自動発光/強制発光/発光禁止/赤目軽減
連動範囲:約0.5~3.4m(W)、約0.4~1.8m(T)
ファインダー 液晶モニター、光学式ファインダー
モニター 2.0型デジタルインターフェースTFTカラー液晶:84,960(354×240)画素
マイク/スピーカー 内蔵マイク、内蔵スピーカー(音量調節可能)
再生機能 拡大表示(4倍)、9画面表示、カレンダー表示、フォトスタンド機能
時計機能 日付・時刻:画像データと同時に記録、自動カレンダー:2049年まで
ワールドタイム 世界162都市(32タイムゾーン)、都市名、日付・時刻、サマータイム
その他 ヒストグラム表示、グリッド表示、アルバム機能、お気に入りフォルダ
入出力端子 USBクレードル接続端子
電源 専用リチウムイオン充電池
電池寿命 撮影枚数 約360枚(CIPA規格準拠)
連続撮影時 EX-Z40:約1140枚(約3時間10分)、
※10秒ごとにワイド側とテレ側で交互に撮影、液晶ON、フラッシュOFF
連続再生時 約6時間(静止画)
連続録音時 約5時間(ボイスレコード)
サイズ 幅87mm×高さ57mm×厚さ23.1 mm(突起部除く、最薄部19.7mm)
重量 約121g(電池・付属品含まず)
付属品 リチウムイオン充電池、USBクレードル、USBケーブル、ACアダプター、ストラップ、CD-ROM、取扱説明書
[状況]
  • ほとんど使用してないということで、外観は非常にきれい、機能にも異常はない。
  • 電池にも傷みはなかった。
  • 付属品は揃っていた上、オプション品の皮ケースまでついていた。
[PCとの接続]
①付属のクレードルを使用する場合
クレードル正面。
液晶画面をこちらに向けてセットする。置くと充電モードになり、CHARGEランプが点灯する。
PHOTOボタン→カメラの液晶画面に写真が表示される
USBボタン→PCと接続して、ストレージデバイスとして使用できる
 クレードル背面。ACアダプターの端子と、USB端子が見える。
 ACアダプターは、5.3V入力で専用。USBは普通の端子なので、通常の市販品が使える。専用のUSBケーブルを準備しなくて助かる。
上面。カメラとの接続部分。
カメラの底面部分。下側が液晶画面となる。
②カメラを直接接続する場合
接続不可能。データーを読み出す場合、SDカードを取り出すしかない。

0 件のコメント:

コメントを投稿