2014年3月14日金曜日

雑感>フレンチトーストを作ってみた

休日の昼食に、急に食べたくなり作ってみた。ネットで調べて、フムフムとレシピを読み、材料を見つけてみたが、ないので適当に作って食したが、・・・・・しかし、マズイ、さすが男の適当料理・・・と言うことで2度とやらいない。

[材料]
①卵・・・・1個
②牛乳・・・・100cc→ないので、クリープ大匙3杯くらいを100ccの湯に溶かしたもので代用
③砂糖・・・・大匙3杯→ないので、というより体に悪いので、「ラカントS」※1を代用
④食パン・・・・厚切り2枚→ないので6枚切りを使う
⑤バター・・・・適宜→ないので、「バター1/3」※2を適宜
※1:人工甘味料で、主成分はエリスリロールというものです。エリスリロールは、甘くて、ほとんど体内に吸収され、代謝されずそのまま、尿中へ排泄されるので、カロリーは0です。
※2:バターが1/3で、残り2/3はマーガリンです。コレステロールが少ないのが良い所です。

[作り方]
(1)①~③を器に入れ、良くかき混ぜる。ランカトは、溶けが悪いので、あらかじめ②に良く溶かしておく方が良いみたいだ。すべての材料をいっしょに混ぜようとすると、なかなかうまくいかない。
(2)良く混ざったら、平たい容器に、(1)を入れて、そこに食パンを浸し、良く卵液を吸わせる。何時間(2~3時間、あるいは12時間とか、24時間とかレシピにあるが)かかかるらしいが、パンが薄いせいか、とりあえず5分くらいでいいようだ。

卵液、混ざってねえ。

浸すこと、数分。

片面浸したら、ひっくり返す。箸で、両側をつまむと、良くしみ込むそうだ。

(3)フライパンを_あたためて、バター(?)を入れる。

(4)フライパンに⑤を入れ、少し弱火で浸したパンを焼く。片面に焼き色がついたら、ひっくり返し、蓋をして弱火で、ふっくらするまで焼く。

ひっくり返し、弱火にして蓋をする。

焼き上がりはこんなです。


[出来上がり]
こんな感じです。クリープを使っているので、すでに香りがあり、バニラエッセンスは不要です。レシピによっては、最初牛乳にひたし、次に卵をつけるというのもあり、外カリカリ、中しっとりとなるそうです。また、食パンの代わりに、大豆粉でつくったパンだと、さらに糖質の量を減らせると思います。パンの部分を工夫すれば、低糖質食になるかも。
ちょっとべちゃべちゃしてるし、家中クリープのにおい。

0 件のコメント:

コメントを投稿